オプション検査

オプション検査について

※人間ドック・健康診断の各コースに追加できる検査項目です。
※健康保険組合、各種団体の契約により補助金制度が適用される場合があります。
 実際のご負担金額については、ご加入の健康保険組合、お勤め先にお問い合わせください。
※単独受診ができます。その際は結果報告書作成の文書料として合計金額に別途2,200円がかかります。

追加ご希望の方

予約センター 03-6383-4055(平日 9:00~16:30) までご連絡ください。

検査項目 検査内容 料金
(税込)
胃部X線 レントゲン検査:バリウムにて、食道・胃・十二指腸を観察します。
※人間ドックはコース含む
¥13,200
胃部内視鏡 内視鏡を口をや鼻から挿入し、食道・胃・十二指腸を観察します。
胃部X線を内視鏡へ変更する場合、料金は異なります(要事前予約)
¥18,700
鎮静剤使用時追加料金 内視鏡検査の際に痛みを和らげるために鎮静剤(眠くなる薬)を投与して検査をします。
※検査日当日は車の運転が出来ません。
¥4,400
ABC検査
(ピロリ菌抗体・ペプシノゲン)
血液検査:ピロリ菌の有無と、萎縮の程度から胃がんのなりやすさを判定します。
※過去にピロリ菌の除菌治療をされた方は対象外です。
¥5,500
ピロリ菌抗体 血液検査:胃がん・胃潰瘍・十二指腸潰瘍・胃炎の原因とされているピロリ菌の有無調べます。
胃がんそのものを見つけ出す検査ではありません。
過去にピロリ菌の検査を受けたことのない方におすすめします。
¥3,300
ペプシノゲン 血液検査:胃がんのスクリーニング検査です。
胃粘膜の萎縮の程度・胃液の分泌機能・胃粘膜の炎症の有無を調べます。
胃のバリウムや内視鏡検査を受けない方におすすめします。
¥3,300
便潜血反応(2回法) 検体採取:便に血が混じっていないかを調べます。
陽性場合、消化管の出血性の病気・大腸ポリープ・大腸がんなどが疑われます。
※人間ドックはコース含む
¥1,650
大腸内視鏡 肛門から内視鏡を挿入して、大腸の粘膜を直接観察します。
大腸がんのみならず、潰瘍やポリープなどの発見にも有用な検査です。
※検査日とは別日に当院にお越しいただき、検査についての説明があります。
¥27,500
腸内フローラ 採便提出:自身の腸内細菌のバランスがどのようになっているかを調べます。
便秘・下痢・お腹が張りやすいなどのお腹の不調のある方におすすめします。
※健診受診後に検査キットをお渡しします。
¥16,500
骨密度測定(全身・DEXA法) レントゲン検査:身体の部位ごとの骨、筋肉、脂肪の量を測定します。
50歳以上の女性・運動不足の方・骨粗鬆症の家族歴のある方におすすめします。
¥6,600
頭部MRI・頭部MRA MRIでは脳の構造を鮮明に写し、脳梗塞や脳腫瘍などの病変を観察します。
MRAでは血管の形状や位置・脳動脈の狭窄や動脈瘤などの発見に有用です。
¥27,500
頭部MRI・頭部MRA・VSRAD (ブイエスラド) MRの画像を基に解析処理を行い、アルツハイマー型認知症の原因である脳の萎縮を調べます。
※50歳以上の方が対象の検査となります。
¥34,100
眼底検査
(両眼)
眼球の奥にある眼底の状態を観察する検査です。
網膜や視神経、毛細血管などが存在しており、さまざまな病気の影響を受けて変化が現れます。目の病気では網膜剥離や緑内障、加齢黄斑変性などのほかに、眼底動脈の変性を引き起こす糖尿病や高血圧、動脈硬化症などがあります。
¥1,650
眼圧検査
(両眼)
眼圧検査では目の硬さを調べます。
目が硬い場合、つまり高眼圧の場合は、高眼圧症や緑内障などの目の病気の可能性があります。
¥1,100
肺CT レントゲン検査:CTにて胸部の断面画像を撮影し、胸部疾患の有無を調べます。
喫煙中あるいは過去に喫煙されていた方・肺がんの家族歴のある方におすすめします。
¥11,000
肺がんスクリーニング CTにて胸部の断面画像を撮影し、胸部疾患の有無を調べます。
血液検査にて腫瘍マーカー3項目(CEA・CYFRA・ProGRP)の値を調べます。
¥17,600
喀痰 検体採取:痰を顕微鏡で調べ、肺がんを示す異常な細胞がないかを調べます。
喫煙中あるいは過去に喫煙されていた方・肺がんの家族歴のある方におすすめします。
¥3,300
腹部超音波 上腹部の肝臓・胆のう・膵臓・腎臓・脾臓の状態を観察します。 ¥5,500
内臓脂肪CT レントゲン検査:CTにて腹部の断面像を撮影し、皮下脂肪と内臓脂肪の量(面積)を測定します。
腹囲が基準を超えている方・かくれ肥満が気になる方におすすめします。
¥3,300
腹部CT レントゲン検査:CTにて上腹部・下腹部の断層写真を撮影し、疾患の有無を調べます。
CTはガスや脂肪のために超音波では見えにくい深部臓器の描出が可能です。
¥12,100
子宮頸部細胞診(医師採取) 検体採取:子宮頸部の細胞を採取し、がん細胞の有無を調べます。(内診があります) ¥5,500
子宮頸部細胞診・HPV(医師採取) 検体採取:子宮頸がんの原因であるヒトパピローマウィルス(HPV)検査を追加し、感染の有無を診断することで、子宮頸がんのリスクを知ることができます。 ¥11,000
経膣超音波 膣の中に超音波を発する細い筒状の器具を入れ、子宮・卵巣の状態を観察します。
月経不順・月経痛の重い方・不正出血のある方におすすめします。
※がん検診ではありません。子宮頸部細胞診と併せて受診されることをおすすめします。
¥5,500
無痛MRI乳がん検診(ドゥイブス・サーチ) MRIを使った「痛みが全くない」乳がん検査です。
造影剤注射は不必要なため、身体に痛みも負担も一切ない最新の検査方法(ドゥイブス法)によって乳がん検査を行います。
¥22,000
乳房超音波 超音波にて乳腺の状態や乳腺内の病変を観察します。
20~30歳代の方は乳腺が発達しているため超音波の方が観察しやすく、マンモグラフィよりも乳房超音波をおすすめします。
¥5,500
乳房マンモグラフィ(2方向) レントゲン検査:乳房を挟み上下と左右の方向から撮影します。
乳腺のしこり(腫瘍)やひきつれ、石灰化などを調べます。
40~50歳の方はマンモグラフィと超音波検査の併用をおすすめします。
¥6,050
甲状腺超音波 超音波にて直接甲状腺を観察します。
首の前が腫れている・体重の急激な増減・動悸・発汗・倦怠感といった症状のある方におすすめします。
¥5,500
甲状腺ホルモン(FT3・FT4・TSH) 血液検査:甲状腺ホルモン(FT3・FT4)および甲状腺刺激ホルモン(TSH)の値を測定し、甲状腺機能について調べます。
甲状腺超音波検査と併用されることをおすすめします。
¥5,500
心臓超音波 超音波にて心臓の弁や心筋の大きさ・形・厚さ・動き、血液の流れ方などを観察します。
動脈硬化の危険因子のある方(肥満・糖尿病・高血圧・脂質代謝異常・喫煙)・心臓病の家族歴のある方におすすめします。
¥11,000
頸動脈超音波 超音波にて首の血管を観察し、血管壁の厚みや血管内に隆起などがないかを調べます。
動脈硬化の危険因子のある方(肥満・糖尿病・高血圧・脂質代謝異常・喫煙)のある方におすすめします。
¥5,500
LOX-index 血液検査:動脈硬化の原因物質を測定し、将来の脳梗塞・心筋梗塞の発症リスクを調べます。
動脈硬化の危険因子のある方(肥満・糖尿病・高血圧・脂質代謝異常・喫煙)のある方におすすめします。
¥14,300
アレルギーView39 血液検査:一度に39項目のアレルゲン(アレルギー反応を引き起こす物質)を調べられます。
ハウスダストや花粉、食品表示義務7品目(卵・乳・小麦・そば・ピーナッツ・エビ・カニ)を含むアレルギー性疾患の主要な原因となるアレルゲンが網羅されています。
¥13,200
非特異的IgE抗体 血液検査:IgE抗体の総量を測定し、アレルギーを持っているかどうかを調べる検査です。
気管支喘息・アトピー性皮膚炎・アレルギー性鼻炎・花粉症・寄生虫感染症・肝硬変・急性肝炎・慢性肝炎・原発性肝癌・膠原病・多発性骨髄腫(IgE型)などでも上昇します。
¥2,200
風しん抗体 血液検査:風しん抗体の有無を調べます。
風疹は、発熱・発疹・リンパ節腫脹を特徴とするウイルス性発疹症です。
¥2,750
麻しん抗体 血液検査:麻疹(はしか)抗体の有無を調べます。
麻疹は、空気感染・飛沫感染・接触感染と様々な感染経路を示し、その感染力は極めて強いです。
¥2,750
水痘抗体
(水ぼうそう・帯状疱疹)
血液検査:水痘抗体(水ぼうそう・帯状疱疹)の有無を調べます。
子どもがなりやすい感染症で強い感染力を持ちます。
¥2,750
ムンプス抗体 血液検査:ムンプス抗体の有無を調べます。
ムンプスウイルスの感染症は通称をおたふく風邪と呼ばれます。
¥2,750
HIV 血液検査:エイズ(後天性免疫不全症候群)の原因ウイルスであるHIVに感染しているかを調べます。 ¥3,300
コロナ抗体
(ワクチン接種後)
血液検査:新型コロナウイルス抗体の有無を調べます。
過去の新型コロナウイルス感染やワクチン接種による抗体ができているか、どれくらいの抗体価(抗体の量)ができているかを目安として知っていただき、感染予防につなげていただくことを目的としています。
¥5,500
コロナ抗体
(自然感染)
¥5,500
アミノインデックス 血液検査:血液中の各種アミノ酸濃度から、健康状態や疾患の可能性を明らかにし、がん(胃・肺・大腸・前立腺・乳・子宮)・認知機能の低下・4年以内の糖尿病発症・10年以内の脳卒中または心筋梗塞発症のリスクについて予測することができます。 ¥27,500
マイナイチンゲール 血液検査:50項目を分析し、血液健康スコアを直感的にわかりやすい100点満点形式で評価します。
視覚的に分かりやすくスコア化したレポートをお届けします。
項目ごとに特に取り組むべき行動が分かります。
¥15,400
HBs抗原検査 HBs抗原とは、B型肝炎ウイルス(HBV)の表面にある抗原です。
陽性であれば、B型肝炎ウイルスに感染していることを示します。
つまりB型肝炎であることを示します。
¥1,650
HCV抗体 C型肝炎とは、C型肝炎ウイルス(HCV)の感染によって引き起こされる肝臓の病気です。約70%は感染が持続し、慢性肝炎に移行するといわれています。感染してから約30年で肝硬変に、約40年で肝がんに進行することがあります。 ¥2,750
腫瘍マーカー各種(血液検査) 体内にがんができると、その種類によっては健康な時にはほとんど見られない特殊な物質が作られ血液中に現れることがあります。この血液中に現れた物質を「腫瘍マーカー」といいます。
※画像診断(レントゲン・エコー検査など)と併せて受けることをおすすめします。
下記参照
腫瘍マーカーセット(男性) CEA・CA19-9・AFP・CYFRA・PSAの5項目を検査します。 ¥8,800
腫瘍マーカーセット(女性) CEA・CA19-9・AFP・CYFRA・CA15-3・CA125の6項目を検査します。 ¥8,800
抗p53抗体 主な陽性疾患は、早期の食道がん・大腸がん・乳がんなど従来では診断が難しかった早期での検出が報告され、その有用性が示唆されています。(胃・大腸・膵臓・胆道のがんを遺伝子レベルで検出できる、世界初の最先端検査です。がんの発見率は90%を超え、PET-CTやMRIなどの画像診断では検出できない、超早期のがんも確認することができます。) ¥3,300
CYFRA 主な陽性疾患は、肺がん(特に扁平上皮がん)など間質性肺炎・結核などでも高くなる可能性があります。 ¥3,300
αフェトプロテイン(AFP) 主な陽性疾患は、肝細胞がん・卵黄嚢腫瘍・胚細胞腫・胃がんなど慢性肝疾患・劇症肝炎・妊娠・生理中などでも高くなる可能性があります。 ¥2,750
PIVKA-II 主な陽性疾患は、肝細胞がん
ビタミンK欠乏症・抗生物質服用中などでも高くなる可能性があります。
¥2,750
SCC抗原 主な陽性疾患は、肺がん(扁平上皮がん)・食道がん・子宮頚がん・頭頚部がん・皮膚がんなど皮膚疾患などでも高くなる可能性があります。 ¥2,750
CA125 主な陽性疾患は、卵巣がん・子宮がん・膵がん・胆道がんなど
腹膜炎・子宮内膜症・妊娠・生理中などでも高くなる可能性があります。
¥2,750
CA19-9 主な陽性疾患は、膵がん・胆道がん・胃がん・大腸がん・肺がん・卵巣がん・子宮体がんなど胆道炎・膵炎・慢性肝疾患などでも高くなる可能性があります。 ¥2,750
PSA 主な陽性疾患は、前立腺がん前立腺肥大症・前立腺炎などでも高くなる可能性があります。 ¥2,750
CA15-3 主な陽性疾患は、乳がん・卵巣がんなど乳腺炎・卵巣嚢胞などでも高くなる可能性があります。 ¥2,750
CEA 主な陽性疾患は、大腸がん・胃がん・膵がん・胆道がん・肺がん・子宮がん・卵巣がん・乳がんなど長期喫煙・糖尿病などでも高くなる可能性があります。 ¥2,750

PAGE TOP